cork

Careflee

 コルクさんがパニック障害になっても人生を楽しめている理由

知りたい方はこちらをクリック

パニック障害、薬の調整で仕事ができる身体を維持する!

スポンサーリンク
パニック障害、薬の調整で仕事ができる身体を維持する!

【前回までのあらすじ】

大阪で仕事の準備に向かったコルクさんは、体調が崩れたため内服薬のロフラゼプ酸エチル錠が半錠から一錠に調整されたのであった。

 

皆さん、こんにちは(^^)

このカテゴリー、『パニック障害克服記』を書くのは随分久しぶりのような気がします。

今までは、経過を物語調に書いていたのですが『日記』として書いたり『裏サイト』の公開に踏み切るなど、色々と進んでしまっている部分があり、皆様も読んで下さっているようで…。

ありがとうございます。

この先も物語調に書くとなると…、約、1ヶ月以上遡らなければならないような感じで、時系列的にも読みにくくなってしまいそうなので…(汗)

これからは…。

あまり、拘らずに書くことにしたいと思いまーす!はい。

 

ここまでの経緯を簡単に説明しますと、パニック障害のコルクさんがサラリーマンを卒業し、自分で仕事をするために、あちらこちらへと動き回っております。

そこに「パニック障害」の発作…、とまでは行かずとも、慢性的な症状がやってくるわけです。

クラクラと…(汗)

そして、1ヶ月以上前になりますが、大阪へ仕事の準備のためにやって来たコルクさんは症状が悪化し、内服薬の調整をしてもらい、何とかその期間は乗り切った訳でございます。

 

金沢に戻ってからも、体調の良い時、イマイチな時を繰り返していた訳でございます。

とは言っても、この5月!

ゴールデンウィーク明け(公的機関が動き出して)から、やることは沢山ある訳で…(汗)

コルクさんは、もちろん動き周ります!

そんな中、体調がイマイチな時もある訳です…(T-T)

 

コルクさんのイマイチな時は、買い物へ行った時!

商品が沢山並んでいたり、人混みも関係しているのか…クラクラします。

そして、車の運転も、克服したかに思えた下道を走っていても、目が疲れたり、違和感的なものがあったりと…(汗)

それをこの前公開した『思考グルグル対処法』で何とか乗り切ったりと、やってまいりました。

それでも、多少不安が残る状態の時は友人に車に乗せて行ってもらったりと、助けを借りることもありました(その説はありがとう(^^)/)。

後は…以前ほど、そこまで酷くはないですが、後頭部の筋肉の緊張も多少感じている次第でございます…(汗)

 

調子が良くなって来たかなぁ、と思ったらイマイチになったりと、この「症状」というヤツもコルクさん似ているのか、なかなかしぶといものです(^_^;)

もう、諦めて治っちゃえばいいのに( ̄▽ ̄)

 

そんな中、2週間ほど前です、業者さんと打ち合わせをする予定の日で、朝から体調はイマイチ…(汗)

業者さんには無理を言って遠方から来てもらう事になっていたので…「明日にしましょう」…なんて事が不可能な訳です。

となると、コルクさんは『奥の手』を使うしかありません!

そうです『常備薬のエチゾラム』です!

ほとんど使用していなかったので、いっぱい持っております😙

 

打ち合わせ1時間前に内服したコルクさん、これで大丈夫!

と思ったら、打ち合わせ中にもクラクラ来たりと…、どうもイマイチ…!

き…、切り札ともいうべき『奥の手(エチゾラム)』が通用しなかった…(@_@)

その体調は悟られる事なく、業者さんに心配を与える事なく、無事に打ち合わせは終わったものの…、一抹の不安を残す結果にもなったのである。

特に、夕方になると

「へへへ👿」

と言わんばかりに顔をだすクラクラ君に困ったものである…(^_^;)

 

そんなこんなの毎日を多忙に送り、本日は再診の日だったので、素直に病院へ行ったコルクさん。

最近の状態を先生に話す。

特に『エチゾラム』が効かなかった事に対して聞いてみると…。

「そんな時は2錠飲んでいい、2錠までは大丈夫」と答える先生…。

案外、簡単な答えだった…!

「2錠飲んでもいいとは!知らなかった…(驚)」

う〜ん、更に切り札を手に入れた気分である。

が、まぁそこまでの事は滅多にないだろう、とも思っていたコルクさん。

「ではロフラゼプ酸エチル錠を1錠から⒈5錠にして様子を見ましょう」と、提案される。

「そ、そうですか…」と答えるしかないコルクさん…。

更なる薬の調整がされ、テクテク帰って来たコルクさん。

 

人間とは慣れるものである。

コルクさんのブログを読み続けてくれている方ならお分かりかと思いますが、コルクさんは元々『薬』というものを、あまり好まない派の人間だったのです。

今では慣れたもので、「あ、そうですか」って感じです(笑)

 

とにかく、今のコルクさんは『失業者』であるがゆえ(?)多忙な毎日を送っているわけで…。

何らかの色々な申請事や、次なる仕事の打ち合わせ、準備、職業安定所へ手続きへ行ったり、数日前も大阪へ行って来たりと…。

何かかんかと動き回るのが、ある意味、今のコルクさんの仕事な訳で…。

「それがこなせるなら、薬ぐらい飲んでやるぞーっ!」

そんな勢い(?)すら持っております( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

ただ、調子の良い時はとてもいいのです!

ストレッチ、散歩、身体を温めるなど、ほぼ欠かすずに取り組んでいる事の効果が現れている感も多少は感じております。

 

最近は、また次なる体調回復の取り組みを行っているので、いずれ報告したいと思います!

「へへへ」

懲りないコルクさんです。

 

それでは皆様!

またお会いしましょう\(^-^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT THE AUTHOR

コルク
1976年生まれ 男性
パニック障害 耳管開放症 良性発作性頭位めまい症
2015 良性発作性頭位めまい症発生 
2016 パニック障害 耳管開放症発生
現在克服中 改善方法、体験を載せてます

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top