Cork Carefree パニック障害のブログ

Carefree パニック障害のブログ

行動力が欲しい時は…?

▶︎コルクさんのブログの順位を確認する

いつも読んで頂きありがとうございます。
ランキングに参加しています!
▼両方クリックしてブログの順位を確認してみて下さい!

▼にほんブログ村で確認!

にほんブログ村
▼人気ブログランキング で確認!

パニック障害ランキング
行動力が欲しい時は…?

こんにちは、コルクさんです(^^)

あなたは「自分にもっと行動力があれば…」と思う事はありませんか?

この行動力というのが人の人生を彩っているようなものですよね(^_^;)

もっとこうしたいのに…、出来ない…。

昨日はやる気になっていたのに…、今日になると面倒でやる気が起こらない…。

こういう事ってよくありますよね。

こういう時にもっともいい方法があるんです。

色々と考えるのをやめるんです!

何かをやろうと思いながらも行動までに移せない時というのは、色々と考えすぎている時なんです。

そのほとんどは、「やらない理由」です。

一旦面倒になって「やりたくないなぁ」と思うと途端に頭が動きだします。

「後からにしよう」とか「今日じゃなくてもいいや」なんて(^_^;)

結局その考えが勝ってしいます。

その結果、行動できなくなります。



こういう時はまず「自分の本心はどっちか?」と自問自答してみる事をお勧めします。

あれこれ考えている頭はちょっと横に置いておいて、「私は本当はどうしたいのか?」というところにだけ集中します。

この集中が行動力を生みます。

あれこれ考えている時というのは、意識があちらこちらと散乱しています。

それを整理するのにちょうどいいのです。

思い出してみてください、考えこめば考えこむほどどうしていいか分からなくなる。

どうしていいか分からなくなった結果…、何もしない(^_^;)

これは誰もが陥った経験があると思います。



あなたの行動をストップさせているのは、意味ない事をゴチャゴチャと考えている頭にあります。

この原理を知っていれば、冷静に判断することができます。

行動したいと思う気持ちと、それを邪魔する思考。

まずはそこを整理するんですね。

そのために自分の本心に集中する。

そうすると、一瞬でも邪魔する思考の力が弱まります。

 

この一連を知っておくと、あなたは以前より行動力が出るはずです。

したい事を、「今はしない」と判断しても以前のようなモヤモヤは残りません。

あなたを動かしているものが違うからです。

 

面倒だからしない…、と頭の中がゴチャゴチャ考え出した時は、あなたを動かしているのは感情です。

冷静な判断を下している時は、感情でなく本来のあなたです。

 

本来のあなたで判断を下していると、モヤモヤや後悔は残りません。

そして、今より行動的になります。

 

行動力を身につけるのは実は簡単だった事に気がつくはずです。

是非、試してみてください(^^)

 

プロフィール

コルク
1976年生まれ 男性
パニック障害 耳管開放症 良性発作性頭位めまい症
2015 良性発作性頭位めまい症発生 
2016 パニック障害 耳管開放症発生
現在克服中 改善方法、体験を載せてます

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookにコメント

▶︎コルクさんのケアフリーサロン

▶︎カウンセラーや相談に乗る人が病まないためのサロン

▶︎ホームページ制作はこちら

Return Top