Cork Carefree パニック障害のブログ

Carefree パニック障害のブログ

パニック障害、内服治療を終了に向かわせる!?

▶︎コルクさんのブログの順位を確認する

いつも読んで頂きありがとうございます。
ランキングに参加しています!
▼両方クリックしてブログの順位を確認してみて下さい!

▼にほんブログ村で確認!

にほんブログ村
▼人気ブログランキング で確認!

パニック障害ランキング
パニック障害、内服治療を終了に向かわせる!?

皆さんこんにちは!
コルクさんです(^^)

このコロナ禍、いかがお過ごしですか?
ちなみにコルクさんは、ありがたいことに、とても忙しい毎日を送っております(^_^;)

このブログを書くのも久しぶりなんですが、『パニック障害克服記』というカテゴリーを書くのは更に久しぶりです!
なぜこのカテゴリーを書かなかったか?と言いますと、これと言って報告することもなかったのが現状です…(汗)
(日記は時々書いていましたが)

内服は続いておりました。
ロフラゼプ酸エチル錠が半錠、レクサプロ錠が1錠、スルピリド錠が1錠。
これでバランスが取れていたようで、この内服状態が続きました。

それで、体調はと言いますと、特に変わらず…といった感じでした。
車の運転は、スピードを出すと違和感が起こるのは変わらないものの、他にはこれといって生活に不都合もないので、今の現状ではこれが限界なのかな…、とも思っていました。

早いもので来月、8月でパニック障害と診断され5年になります。

もう5年ですよ!
あのドタバタ劇からもう5年!
本当に早いです…。

それで今回…
改めて考えたことがあります!

5年経ってこんな感じなら…、内服治療を終わらせよう!
と。

本当に危ない時だけ、常備薬(エチゾラム)を使うとして、他の内服は終わらせても良いのではないか?と考えました。

そこで、先日の定期受診の時に先生に伝えました。
コルクは内服をなくしていきたい!と。

先生は「うん、そうだね、じゃあスルピリドを半錠にてみましょう」とあっさり了解が取れてしまったので…、これからは脱!内服に取り組みます!

このブログを読み続けてくれていた方なら、思い出すかもしれませんが、コルクさんは、それこそ最初の1年2年は早く体を治そう、内服治療を終わらせようと、何度も取り組みましたが…。

その度に、例の『クラクラくん』がやってきては、ラフラゼフ酸が2錠に増えたり、1錠に減ったりを繰り返してきました。

実はこの時は、コルクさんはあちこち駆け巡っていたため、体を動かせるようにしなければならず、薬に頼らざるを得ない状況もありました。

それが5年も経って、落ちついてしまっていたのですね(^_^;)
まぁ、悪いことではないんですが、内服をして当たり前、という生活の一部になってしまっていたんですね。

なんとしても治してやろうと頑張っていた3〜4年前からみると、牙が抜かれていたんですね( ̄▽ ̄)

それで、今冷静に考えると…

現在はフリーランスで、ほぼ自宅での仕事が可能になっています。

ちょっと『クラクラくん』が現れたとしても、自宅で休んでいることが可能になったので、無理をする必要がないのも事実なのです。はい。

この状況を使わない手はない!
と気づいたコルクさんだったのです。

そこで今回、改めて内服治療終了に乗り出すことにしました\(^^)/

おおおおおーっ!
今度こそはやるぞぉ〜!

3〜4年前のあの熱さが戻ってきました!
コルクさんはパニック障害をやっつけるのでありまーす!!!!

というわけで、パニック障害5年目を記念しまして、内服を止めます!

もちろん、主治医の先生と相談の元に止めていきます。

今まで内服治療をここまでしてきて、体もようやく安定してきました。

そろそろ、内服を終わらせて、違う方法で体を整えて行く段階なのではないか?と思い、今回決断した次第にございます!

この症状との付き合い方も次の段階に入りたいと思います。

またご報告しますので、お楽しみに(^^)

それでは!

 

プロフィール

コルク
1976年生まれ 男性
パニック障害 耳管開放症 良性発作性頭位めまい症
2015 良性発作性頭位めまい症発生 
2016 パニック障害 耳管開放症発生
現在克服中 改善方法、体験を載せてます

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookにコメント

Return Top