cork

Careflee

 コルクさんがパニック障害になっても人生を楽しめている理由

知りたい方はこちらをクリック

パニック障害に効果的で簡単、即効性のある方法!試す価値あり!

スポンサーリンク
パニック障害に効果的で簡単、即効性のある方法!試す価値あり!

皆さんこんばんは(^^)

暑さと闘い続ける毎日、いかがお過ごしでしょうか?

コルクさんは先週ものすごく体調が良く、水分を摂りまくっては動き回っておりましたが、ここ2日ほどは…ややへばり気味です…(笑)

原因は調子に乗りまくった事かと思われます…(^^;;

 

この「パニック障害」というヤツは調子が良くなったり、イマイチになったりを繰り返す期間を経験される方も多いらしいですが、コルクさんもそうなのかもしれません…。

本当に過去何度か「治ったのではないか!」と思うくらいに調子が良い日が続いたり…

「あらら…、またまたやってきましたな…」とイマイチになってしまう時がきたりと…

 

コルクさんの場合ですが、パニック症状の『発作』と言われるほど強烈なものは、なりたての頃以外はほぼ襲われておりません。

ただ…、高速道路のような場所を運転すると、発汗に襲われ慌てて下道へ逃げ込みます…(^_^;)

その他ですが、量販店のような場所や駅のような人混みに入ると、発汗や動悸などはないのですが、クラクラしてきます…(O_O)

 

調子が良い時は、このクラクラがないのです!

 

違うパターンでは電気店や雑貨屋など、お店に入る前は調子がよかったのに、お店に入ったがためにクラッときまして…、お店を出てしばらくしないと体調が戻らない…という時も稀にあります。

ただ、コルクさんは運よく、なんとか日常はこなせております。

 

この微妙なクラクラ君さえなんとかなれば…、ともどかしさを感じる事もありますが…(^^;;

その度に「この身体、絶対に直してやるぞぉ〜」と、しぶといコルクさんはメラメラ燃えて来るのでございます!

クラクラが強い時はメラメラ燃える暇もなく眠りにつきますが…(^_^;)

 

そんな状態を繰り返しているのでございます。

 

それで、本日お伝えしたいのは…

コルクさんと、とても似たような症状の方がおられ、先日お会いした時にコルクさんが今まで試していなかったアドバイスをいただきました!

そのアドバイスとは…

 

『サングラス』です!

 

アドバイスをくれた方は、やはり物が多いお店の中や全体的に白い場所が苦手なようで、サングラスをかけることにより、発作的なものが回避されるようです!

 

確かに…!

 

『光』や『色』というものが何らかの刺激を与えている症状なら、サングラスが効果的なのは間違いないはず!

 

この「サングラス」というものに気がついて、愛用しておられる方も多くおられると思います。

なぜ今まで気がつかなかったのだろう???

そんな自分に驚きを隠せないコルクさん…( ゚д゚)

 

コルクさんの場合はどうなのか??

 

早速試そうと車の中に眠っていたサングラスを引っ張り出し車の運転をしてみることに!

確かに、何らかのシックリ感はある!(高速には乗っていませんが)

ホームセンターにも入ってみるが、特にクラクラ君が現れることは無かった。

 

ただ、これを試していた時、コルクさん自体が全般的に調子が良い感じだった…、というのもあります。

 

今のコルクさんが実感しているのは、下道ではあるが、日中に車の運転をする際はサングラスをかける方がしっくりくるのであります(トンネルはそうもいかないでしょうが…(^_^;)

 

他には…、先ほども触れたように、モノお多いお店の中や、駅のような人混み!

『お店』に関しては、『光』『色』的なモノが関係してそうな気もするが…

『人混み』というワードになると同じような効果が得あられるのか…、『光』と『色』は間違いなくある…、どこまでの効果を発揮するのか…。

そもそも真っ暗な場所というのも、そうそう無いので…、やはり効果のほどは期待できると思えてくる…。

 

まぁ、これに関しては、体調がイマイチの時に色々試していくしか無いのですが…

 

試す価値あり!

と思っております。

 

先ほどアドバイスをくれた方や、コルクさんとは違う時、場所などで症状の出る方もあられると思います。

電車の中やバスの中、エレベーターの中…、緊張感した時や1人でいることが苦手な方…などなど。

 

当然ですが、「パニック障害」というものは、様々な条件状況がありますね!

サングラスというのが、全く的外れなモノもあると思います。

 

ですがその中でも、ひょっとして!

この「サングラス作戦!」

試す価値あり…⁈

と思われる方はぜひ試してみてください。

 

少しでも何らかの効果を感じられたなら、多少の気持ちの余裕も出てくると思います。

今までは慌ててその場を離れたりされていた方や、「常備薬」を内服する一歩手前で使えるかもしれませんよ。

 

ただ、今のコルクさん的には、この「サングラス作戦」は症状を沈めるものという捉え方をしております。

お分かりになると思いますが「内服」や「認知行動療法」などの「治療」とは捉えておりませんので、その辺りは誤解のないようご了承ください(^ ^)

 

サングラスしかり、他に症状を沈めるようなモノ!

何らかの効果があるモノをコルクさんはこれからもドンドン探し続けます!

そして、パニック症状を持っておられる方々の、少しでもお役に立てるように発信し続けていきますので、どうぞよろしくm(_ _)m

 

それでは皆様!

またお会いしましょう(^-^)/

 

 

 

ABOUT THE AUTHOR

コルク
1976年生まれ 男性
パニック障害 耳管開放症 良性発作性頭位めまい症
2015 良性発作性頭位めまい症発生 
2016 パニック障害 耳管開放症発生
現在克服中 改善方法、体験を載せてます

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top