cork

どんな状況でも楽しんでやる!

身体を温め血行を促進し、皮膚まで綺麗にしてしまう入浴方法をご紹介!

スポンサーリンク
身体を温め血行を促進し、皮膚まで綺麗にしてしまう入浴方法をご紹介!

皆様こんばんは(^^)

とても良い夜ですね☆

このブログ『cork』も気づけば、30ページを超える大作になっていました!

これも、今まで読んでくださった皆様、コルクさんを応援してくださった皆様のお陰でございます!

『パニック障害シリーズ』『日記』『スピリチュアル』と3つのカテゴリーで書いて参りましたが…

本日より「健康法」と言うカテゴリーが登場いたしました!

興味のある方も、無い方も是非読んでみてください(^^)

 

これは、もちろんコルクさん実践済みの、とても効果のある健康法をご紹介しようと言うコーナーでございます。

この中には「パニック障害シリーズ」をお読み頂いた方には、カブる所も出てくると思いますが、それを更に詳しくした内容となっていく予定なので、どうぞご了承下さいm(_ _)m

 

それでは、今日ご紹介いたしますのは…

「身体を温め血行を良くし、なおかつ肌までサラサラになる」

コルクさんとっておきの入浴方でございます!

もう興味が湧いてきた方も少なく無いと思います。

 

それでは始めます!

 

え〜、本日の司会進行を努めますのは、入浴歴40年!「コルク温泉宿、健康美容の湯」の番頭であります…

コル川・五右衛門(ゴエモン)でございます。

コルゴエと呼ばれております。

 

コルゴエのオススメの入浴方はとても簡単!

『塩』です!

そう、湯船に『塩』を入れるのです。

これがとても身体にいい!

まずは、汗が出る!

デトックス効果とも言いましょうか、初めて『塩』のお風呂に入った方は、びっくりすると思います。

汗と共に、老廃物を流してしまいましょう。

ちょっと緩くして、普段より、少し長めに浸かってみてください。

より効果が増すでしょう!

証拠と言っては何ですが、すっきり感が違います!

温泉といい勝負する位…、と言っても過言ではありません。

 

もう一つは、傷口などは治りが早いです。

「傷口に塩」と言う言葉もありますが、それほどシミません(度合いにもよると思いますが…)

よく、海に入ると傷が治りやすい、と聞いた事がありませんか?

コルクさんが、幼く可愛いかった頃、アトピーを持っていました、とにかく痒くて腕やら足やら掻き傷だらけ…。

掻かないように我慢するものの、寝ている間に掻いてしまうので、どうにもなりません…。

実家が海の近くだったコルクさんは、よく夏場には海に入って遊んでいました。

そんなある日、海に入った翌日は傷が薄くなっているのに気づいたのです。

それからと言うもの、行きたくも無い時にまで連れて行かれて、海につけられる…、まるで修行のような日々が続きましたが…(汗)

まぁ、皮膚の弱い方にはそう言う効果も期待できる、と言う事です!はい。

 

次は…、40歳、男性のコルクさんが言うのも何ですが…。

女性の方必見です!

肌がスベスベになってきます!

マジです!

個人差はあると思いますが、三日も入れば実感していくと思います。

ちなみにコルクさんの、お肌はスベスベ!

気持ち悪いおっさんの出来上がりです!はい。

 

次に、入浴中にちょっとした(?)ニオイというのを感じると思います。

これは体臭です!

コルクさんも、自分の匂いに少し…、あくまで少しですが…、驚きました(ー ー;)

が、ご心配なく!

日に日に取れて行きます!

 

などなど、是非、初めは騙されたと思って一週間位続けて見てください。

きっと楽しめると思います!

 

びっくりするかもしれませんが、ボディソープもシャンプーも使わないでやってみて下さい。

ちょっと引きましたかね…(汗)

 

まずは湯船に一握り程でいいので塩を入れます。

そこに浸かるわけですが、塩が溶けるまで、顔は洗わないで下さい!

傷がつきます!

塩が溶けたら顔を洗って下さい。

上がった時、顔が光っているでしょう。

頭は、洗面器にでもお湯と塩を入れて溶かして(湯船より濃度を濃くして)、頭を揉むように、洗ってみて下さい。

毛穴から、ネトネトした油が出てくるでしょう。

これが大切です!

 

身体は湯船のお湯を使って、タオルででもゴシゴシ洗って下さい。

 

あとは、最後に身体をお湯(シャワー)で流して終わりです。

 

その後しばらくは汗が出てきます。

デトックス効果満載です!

血流を良くする効果覿面です!

 

素晴らしい爽快感をご堪能下さい(^O^)/

 

ちなみに『塩』ですが、大きく分けると3種類になります。

『岩塩』『天日塩』『せんごう塩』です。

 

『岩塩』とは地中深くから掘り出したもの

『天日塩』とは塩田で海水を蒸発させて作ったもの

『せんごう塩』とは釜で炊いて作ったものです

 

日本で作られているのは、ほぼ『せんごう塩』です。

 

コルクさんは、より自然なものを好むので『天日塩』を使っています。

 

【注意】よく『自然塩』という言葉を聞くと思いますが、これには明確な定義や基準がないようで『自然塩』と表現するのは制限されているようです。

 

コルゴエのプレゼン、いかがでしたでしょうか?

少しは興味が湧いてきましたでしょうか(^ ^)

それでは、そろそろ『コルク温泉宿、健康美容の湯』閉店のお時間となりましたので、コルゴエはこれにて失礼いたしますm(_ _)m

 

皆様の、ご健康と、より快適な毎日を心より願うコルクさんでした(^^)

それではまた、お会いしましょう!

 

 

 

 

 

 

ABOUT THE AUTHOR

コルク
1976年生まれ 男性
パニック障害 耳管開放症 良性発作性頭位めまい症
2015 良性発作性頭位めまい症発生 
2016 パニック障害 耳管開放症発生
現在克服中 改善方法、体験を載せてます

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top