Cork Carefree パニック障害のブログ

Carefree パニック障害のブログ

まずは「出す」!

▶︎コルクさんのブログの順位を確認する

いつも読んで頂きありがとうございます。
ランキングに参加しています!
▼両方クリックしてブログの順位を確認してみて下さい!

▼にほんブログ村で確認!

にほんブログ村
▼人気ブログランキング で確認!

パニック障害ランキング
まずは「出す」!

こんにちは、コルクさんです(^^)

本日はちょっとした見方を伝えしようと思います!

「出入り口(でいりぐち)」という言葉をよく聞くと思います。

逆に「入り出口(いりでぐち)」なんて言葉ありませんね。

また、「出し入れ」という言葉もあります。

逆に「入り出し」という言葉はありませんね。

これは何を指しているのかと言いますと、「出る」「出す」が先で「入る」「入れる」は後、という意味です。

例えば、普段の生活を見渡してください。

エレベーターはどうでしょう?

出る人が先で、乗る人は後です。

電車はどうでしょう?

降りる人が先で、乗る人が後です。

どんな場合でも、出る人と入る人がいた場合、出る人が先です。

 

赤ちゃんは「オギャー」と息を吐いて生まれてきます。

息を「出して」誕生するのです。

人が亡くなる時に「息を引き取った」という表現をしますが、最後は息を吸い込むのです。

息を吐いて生まれ、息を吸って亡くなる、というのが人間の構造です。



これは人に限った事ではありません。

洋服が欲しいけど手に入らない人は、タンスがいっぱいだといいます。

まずは要らない服を捨てることから始めます。

部屋を綺麗にしたい、という人はとにかく物が多いのです。

大掃除して、必要ないもの物を捨ててください。

部屋は綺麗になります。

まずは「出してみてください」

 

自分にどうしても元気がない時、周りの人を元気付けてみてください。

元気が出てきます。

食欲が出ないという時は、排泄がちゃんと出来ているか、から確認してください。

まずは「出してみてください」

 

冒頭にも触れました「出入り」という言葉。

必ず「出」が先であると指している言葉です。

これは地球のルールなんですね。

この視点から物を見ると何かのヒントになるかも知れませんよ!

 

プロフィール

コルク
1976年生まれ 男性
パニック障害 耳管開放症 良性発作性頭位めまい症
2015 良性発作性頭位めまい症発生 
2016 パニック障害 耳管開放症発生
現在克服中 改善方法、体験を載せてます

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookにコメント

▶︎コルクさんのケアフリーサロン

▶︎カウンセラーや相談に乗る人が病まないためのサロン

▶︎ホームページ制作はこちら

Return Top