Cork Carefree パニック障害のブログ

Carefree パニック障害のブログ

減薬に失敗!内服量を戻す(^_^;)

▶︎コルクさんのブログの順位を確認する

いつも読んで頂きありがとうございます。
ランキングに参加しています!
▼両方クリックしてブログの順位を確認してみて下さい!

▼にほんブログ村で確認!

にほんブログ村
▼人気ブログランキング で確認!

パニック障害ランキング
減薬に失敗!内服量を戻す(^_^;)

こんにちは、コルクさんです(^^)

このカテゴリー(パニック障害克服記)を書くのは久しぶりです。

以前は減薬の挑戦を書いたと思います。

 

ロフラゼプ酸エチル錠を半錠にしていました。他のレクサプロ錠とスルピリド錠は変わらず一錠ずつです。

状態に合わせ、ロフラゼプ酸エチル錠の量を変えていくのでありますが、以前は体調が良く、日中の眠気も強くなってきたため、ロフラゼプを半錠にしました。(以前、体調の悪いピーク時は2錠の時もありました)

その後も体調は順調で、このまま治るのではないか?

とすら思っていたコルクさんでしたが…

その期待を裏切るかのように…

夏の終わり頃から体調が崩れ出しました(涙)

目の疲れが激しかったり、手が震えたり、クラクラしたり…

「また現れたっ!」

憎っきこやつらめ(怒)

しばらく出てこなかった症状がまたコルクさんに襲いかかってきたのです!

「負けてなるものか!」と防戦するコルクさん!

体を温めたり、呼吸を整えたり、色々試します!

ですが今回はかなりしつこい様子…。

季節の変わり目の寒暖差か…

減薬のせいか…

最近の忙しさか…

理由はわかりませんが、とうとうまた以前の状態に戻ってしまった…(汗)

車の運転もすごく目が疲れる…

気持ち悪くなってくるのです…(涙)

時には「もうダメ…(汗)」と常備薬である「エチゾラム」まで飲みました。

常備薬を飲んだのは一年ぶりくらいです。

パニック障害にかかり3年…、さすがに手強い…。

ここまでくると、もう自分ではどうにもなりません…

必死で防戦しましたが、見事に敗れ去ったコルクさんは病院に逃げ込むのでありました(^_^;)



今はひと月に一回の受診になっておりますが、あまりの体調の悪さに受診日前に受診したコルクさんは、先生と相談する事に。

相談の内容は、このままロフラゼプを半錠のまま頑張り、ヤバくなったら常備薬(エチゾラム)を飲みながら様子を見た方がいいのか、以前のようにロフラゼプを一錠に戻した方がいいのか…

というところになります。

先生の出した答えは、

「そうか…、じゃあまたロフラゼプを一錠に戻してみようか」

という事になりました。

 

それまでは調子が良く、ロフラゼプも半錠で体調も良かった。

このまま内服治療を終えれるかとまで思っていたコルクさんは、さすがにショックでした…(^_^;)

「ただ、こんなことは今まで繰り返してきた事であって、また体調を整えればいい!」

と、3秒で立ち直ったコルクさんは、それからも日々の生活を頑張るのでした!

 

今では、ようやく日常生活に支障のないところまで持ってこれました!

多少疲れた時はフラつきがありますが、一時的なものにすぎません。

車に乗っても気持ち悪さは感じなくなりました。

この調子で、また頑張っていきます!

 

3年経っても治らず…、薬の量を減らしたり戻したりを繰り返していますが…

コルクさんは健在です!

いずれパニック障害も諦めるでしょう。

「こいつ(コルクさん)には敵わない」と。

それまでとことん思い知らせてやるつもりです。

 

パニック障害ごときでは、コルクさんは倒せないと(笑)

 

プロフィール

コルク
1976年生まれ 男性
パニック障害 耳管開放症 良性発作性頭位めまい症
2015 良性発作性頭位めまい症発生 
2016 パニック障害 耳管開放症発生
現在克服中 改善方法、体験を載せてます

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookにコメント

Return Top