cork

どんな状況でも楽しんでやる!

願いを叶える前に知っておくべき大切な事、原理はこれ!

スポンサーリンク
願いを叶える前に知っておくべき大切な事、原理はこれ!

皆さま、こんにちは(^O^)/

今日はとても天気の良い日で、ウトウト状態のコルクさんです。

本日は、コルクさん流『願いを叶える前に、知っておくべき大切な事』

というテーマで書いてみたいと思います。

これがとても面白い!

 

これは、コルクさんなりの研究結果であります。

書店に行ってみると、それっぽい本がズラリと並んでいるコーナーがあると思います。

コルクさんは、以前、この手のものにも挑戦したことがあります!

方法論としては、凄い数の量になるのではないでしょうか…。

例えば『願いを叶える○○の法則』とか『願い事のノート』を作るようなものであったり…。

特に有名なのは、ジョセフマーフィーの潜在意識を活用する方法など。

これを読んでくれている皆さんも、これ系のものに挑戦したことがあるのではないでしょうか?

どうでした?

確かに、願いが叶ったと言う話も沢山あるのは事実です。

コルクさんも、案外得意な方だったかもしれません!

ダメな時は全然ですが…(笑)

そこである所にたどり着きました!

それは『自分というものをよく知らなかった』

という所でした。

 

そんなこんなを繰り返しながらも、今現在のコルクさんが分かった事!

原理はこうだった!

と言うお話をしたいと思いまーす(^^)/

 

へへへ…。

 

もうすでに、ワクワクしてきましたでしょうか?(^ ^)

 

では始めます!

 

え〜、私が本日の進行を努めます…

『まだ気づいていない自分を知ろう研究会、コルク派』会長の、コルク知留夫(しるお)でございます!

どうぞ、よろしくm(__)m

 

それでは!

突然ですが、皆様に2つの質問に答えていただきます!

まず1つ目の質問は…、これです!

 

『あなたが欲しいものはなんですか?』

 

これです。

さあ、皆様、答えてみてください!

ここはあまり、頭をグルグルひねらないで…

ポン!と浮かんだものが答えでしょう。

 

はい、聞こえてきました!

『お金』『服』『アクセサリー』『マイホーム』『車、バイク』『恋人(パートナー)』『友達』『結婚』『時間』『自分にあった仕事』『のめり込める趣味』『鯖の味噌煮込み』…。

 

は〜い、随分出てきましたねぇ。

 

ここで、簡単に分けておきたいと思います。

『お金』で手に入るモノは『お金』としておきましょう。

では『お金』で手に入らないモノについては『パートナー』や『結婚』『仕事』『時間』『趣味』などを入れましょう(この中でも『お金』さえあれば、と言う方がおられるかもしれませんが、少し我慢してください)。

 

では2つ目の質問です!

 

『それは本当に欲しいものですか?』

 

皆さま…、静かになっちゃいましたね(笑)

なぜ急に、考え込んでしまったのでしょうか?

 

では、そこを!

この、コルク知留夫が解説したいと思いまーす!

 

では例を挙げまして『恋人(彼氏、彼女)』と答えた方!

なぜ欲しいのか、自分を探ってみてください。

「寂しいから」「友達に恋人が出来たから」「カップルを見ると幸せそうに見えるから」「友達同士で集まると、必ずその話になり自分が参加できない」「パートーナーできた?としょっちゅう聞かれるのがウザイ」「もう結婚したい!幸せになりたいから」…

などなど、それぞれに理由があるでしょう。

 

2つ目の質問で、言葉に詰まった理由は、それで得られるモノが自分の望んでいるものと、必ずしもイコールにならないのではないか…、と言うのがどこかにあるからなんです。

恋人と付き合い始めた頃の友達を見ていると、それはそれは幸せそうです(*´∀`)♪

ところが…三ヶ月も経つと、聞こえてくるのはパートーナーに対する愚痴ばかり…。

 

『結婚式』に出席してみれば、本当に幸せそうに見える二人(*^ω^*)

ところが…半年も経てば、お互いの顔が疲れきっている…。

 

なーんて事は、信号が青から赤に変わるくらい、良く聞く話ですね!

カップルは別れる事もあり、結婚していても離婚する事もある。

 

まぁ焦らずに…

『恋人』と答えたのがいけない訳ではないんですよ。

結婚してはいけない、なんて言うつもりもありません。

あくまで、テーマは『気づいていない自分を知る』事なんですから、何が欲しいと言っても間違えではないですから。

ちなみにコルクさんは、貰えるものなら、バナナの皮でも貰います。

 

では続けます。

「寂しいから」と言う方…、パートーナーがいても寂しさを感じる事があるはずです。

他の理由を挙げた方も、またしかり…。

 

と、言う事は!

あなたが本当に欲しいものは「寂しさを解消してくれる状態」となります。

突然、楽器を弾く事に目覚め、時間の経つのも忘れるくらいに、のめり込んだなら「パートナー」を一番には求めないでしょう。

これは逆だとちょっと難しい!

寂しさを埋めるために、何かを始めると「寂しさ」と言うエネルギーを持ったままなので、偶然にも、のめり込める程のモノに出会わない限り、何をしても「寂しさ」は続くでしょう。

「結婚したい」と言うのが先に来た場合も恐らくそうでしょう(気持ちはわかりますが・笑)。

「この人と」と言うのが先に来たならば、その後は添い遂げようが、別れようが、自己責任で案外あっさりしたモノでしょう。

 

と、こう言う事になる訳です!はい。

 

『時間が欲しい』と答えた方は、簡単に時間のない方なんですね(笑)、それに関しても、仕事が忙しすぎる、子育てに追われる、など色々あると思いますが、もっと時間があればそれの延長ですよ(笑)

その方の本当に欲しいのもは「安らぎ」かもしれませんね。

その角度から見ると、時間をいっぱい使っている人でも、安らぎを持っている人はいます。

 

「自分の時間」と答える方もおられるでしょう。

その方は「自由が感じられない」状況なのです。

本当に欲しいものは「自由」かもしれませんね。

 

これは、言葉、表現を、ただ変えているだけではないんですよ(^ ^)

 

これで「自分の本当に欲しいもの」が見えてきましたか?

 

結論です!

 

『安らぎ』や『自由』『安心』など、本当に欲しいモノの方から、先に状態を作り出してみてはいかがでしょうか\(^o^)/

 

そうすると、自分の中の制限が外れてくると共に、何らかの変化が現れてくるかもしれませんよ!

 

以上でーす!

 

コルク知留夫がお届けいたしました(ᵔᴥᵔ)

 

PS・・・今の「欲しいもの」を「いらないもの」でやって見て下さい。面白い結果になると思いますよ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT THE AUTHOR

コルク
1976年生まれ 男性
パニック障害 耳管開放症 良性発作性頭位めまい症
2015 良性発作性頭位めまい症発生 
2016 パニック障害 耳管開放症発生
現在克服中 改善方法、体験を載せてます

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top